斂葬(れんそう)の意味

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO 4897   

斂葬(れんそう)の意味。  


千成記

ソラ情報です。

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20041219111153


2004年12月19日(日)

斂葬(れんそう)の意味。

2004年12月19日 昨夜は腰がだるくてあまり眠れなく意味を聞きました。


「知らせて欲しいからです。

今も昔と同じ様に、支配者の権力が横行しているという事が判りました。

貧しい人々から取り上げた富を権力者の威光の為に使っています。

(葬儀)

これらの人達は亡くなる事の本当の意味を知っていたので、 斂葬(れんそう)の儀と言うのです。

斂葬(れんそう)の元の字は “剣葬(けんそう)” と書きました。

伊勢の巫女が歴代の天皇の絵の描かれた掛け軸を預かり、天皇は誰一人成仏出来ていなく、空海ですら誰一人成仏させる事が出来なかったので、成仏させて欲しいと頼まれたという事は本当なのです。

(私は何も知らなく、98年にプレアデナイとコンタクトをとっている人と伊勢の巫女さんを引き合わせ、直接話も聞き掛け軸も見ました)


その時にプレアデナイに支配された男性が念ずると、古ぼけた絵が写真のようになったのを あなた (著者も) 見ましたが、プレアデナイは絵を写真のようにする事は出来ても、それらの人は決してソラに昇る事は出来ないのです。

それはその男性が言っていたように、多くの虐げられて苦しんだ人々がぶら下がっているからと、いうことも本当なのです。

斂葬の儀すなわち “剣葬の儀” とは、そのように多くの恨みを持った人々にぶら下がられるのを剣で切り落とす為にされるのです」

昨夜、ショウワ天皇の皇后と名乗り、


「高松宮 (喜0子さん) が嫁にくる事になった時、 “(徳川家の孫の)この人なら (支配者の) 仲間になれる” と言いました。

けれども美0子の時は “粉屋 (○清○粉) の娘はどこの誰かわからない” と言った事が (ショウワ天皇が言ったと) 世間に出ました。

私は死んでから、いつも追いかけられています。

戦争をけしかけたと、天皇と共に追いかけられているのです」

と言って来ていました。

ちなみ高松宮妃の葬儀の値段、1億3100万円。

亡くなられた直後にこのような事を書くのは気が進まないのですが、身体へのサインがとてもきついのと、お知らせ役という事で書かせていただきました。

(と書いた後から、腰は温かく楽になってきました)




Ads by TOK2