ももいちたろうさん原理の「ノアの大洪水」</A>に興味のある方は、このページの情報を 見たら腰を抜かすかも

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO 4889   

ノアの洪水 


千成記

ソラ情報です。

ももいちたろうさん原理の「ノアの大洪水」に興味のある方は、このページの情報を 見たら腰を抜かすかも。

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20060803212154


2006年8月3日(木)

ノアの洪水、 2006年8月1日 真夜中突然。


「(ノアの) 船を作るように言ったのは、宇宙の大元のそばで、最初に創られた星のいて座のものでした。

それは地球のいたる所を外宇宙のものが占領したからです。

それでいて座 (イシカミ達) のものが泣いたのです。

それを知った火星の水の原子たちが、応援をするために一斉に地球にやって来たのです。

それで地球上は水で覆われ、地球は浄化されたのです。

そして元の大陸が出てくるまで、余分の水は地下空洞に潜り、地下空洞の海になったのです。

それをあらわしているのが、ソルトレークの地底湖なのです」

(ノアの洪水のことは、以前より何度か同じことを知らされています。

アメリカのソルトレークの地底湖のTVと、キリスト教に関係のある創造科学のサイトを見て寝た後でした)

http://www.ne.jp/asahi/seven/angels/

火星の水

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20040126120908

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20040827164118

(その他ソラの検索でノアの洪水参照)




Ads by TOK2