ひふみ神示,日月神示

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO 4829   

太陽の船の追加情報 


Taeko Shirakiさんのメール

エジプトの「太陽の船」の追加情報です。


【2012年6月6日追加訂正】

以前はイシジンのことはまだ伝えられていませんでしたが、ユー族もイシジンで した。

当時は地中海は大平原で、大きな川が流れていてアトランティスの文明が栄えて いたようです。

太陽の舟はその川を下ってエジプトに行ったようで、船首が長いのは、巨人のイ シジンが引っ張るためだったそうです。

小さなイシジンが艪をこぐだけではあまり進まなかったからのようです。

そして舟もイシジンの変化したものとも言え、自ら変化して動いていたようです。


千成のメール

Taeko Shirakiさん、すごい情報ありがとうございます。

以下の動画に出てくる太陽の船の舳先が長いのは、巨人のイシジンが引っ張るためだったとは!


http://www.youtube.com/watch?v=88Cyoo6kY9Q


当時は地中海は大平原で、大きな川が流れていてアトランティスの文明が栄えて いたようです。

過去には地中海のところが大平原で、そこでもアトランティス文明が栄えていたのですかぁ。

そして、イシジンが変身して船にまでなっていたとは!

イシジンは、石だけでなく木にも変身できたということなのでしょうか?

とすると、出雲大社のところに、大昔は、巨大な社があったという記録が残っていますが、 ひょっとすると最初に出来た時には イシジンが変身したのかもしれませんね。

そうとでも考えないと、クレーンも無い大昔に15階建てに相当する超高層木造建築を人間が作ったなんて 考えるのは相当無理がありそうですから。

ただ真実はどうなんでしょう?

Taeko Shirakiさんは、そのうちチャネリングでソラから教えてもらえるかもですね。

いや知らないのは わたしがまだ地球の謎解きを全部読んでいないからで、 よく読めば、どこかにその情報が載っているかもですが・・・

画像は以下のサイトからお借りしました。

http://inoues.net/mystery/izumo_nazo.html




Ads by TOK2