ひふみ神示,日月神示

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO 4827   

元O一O会の信者の方のお便り紹介、ロウソク 


千成記

ソラ情報です。

重要情報なのにほとんどの日本人は知らないことばかりです。

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20030526165713


2003年5月26日(月)

元O一O会の信者の方のお便り紹介、ロウソク。

お便り紹介に、O価O会の信者が親だった方の苦しみや、O一O会の元信者さんからのメールを紹介しています。

そのメールの中で、お仏壇に写真を置いていたら、自然にロウソクが消えたり、 沢山の虫が湧いたりしたということに対してのお知らせのレスです。


亡くなられた方の写真を置いて、ろうそくを灯して呼び出されると、亡くなってもゆっくり休めない (戻ってくる?) ので、写真を飾られて毎日呼び出されるのが嫌?  なようです。

ましてお水やご飯をお供えされると、 「忘れたいと思っている人間世界のことを思い出し、ゆっくり眠れません」 と言って来ました。

人生を終えてあちらの世界でゆっくり休みたいので、 おいしい物を食べたり、 きれいな景色を見たりして亡くなられた方が好きな場面? の時のみ思い出して くだされば良いようで、そう思って意識を向けるとすぐその方のイシキは降りてこられるようです。

ロウソクに関しては今始めて知らされましたが、 「イシキがゆっくり眠りたいのに、明るくして無理やりに起こされる道具です」   と言って来ました。

ご家族の方がどう思われるかわかりませんので、急に止めるではなくあなたがその思いをされていたら良いと思います。

虫や動物は、ソラからの指示で出て来るようで、本当にお知らせ役をしているようで面白いくらいです。

 




Ads by TOK2