基本「ソラ情報」

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO3070 

水星から | 水や酸素はどうしてできたか? 


タカシ記

「ソラ情報」です。

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20020428215203


2002年4月28日(日)

水星から | 水や酸素はどうしてできたか?。

  

2002年4月23日お風呂に入っていると唇にサイン (ちくちく) あり。

問うと、


「水星のものです。

降りてきました。

水は安いと思っていますが、そもそも地球には水はなかったのです。

Hは水星で作られるのです。

そして地球にあるO2と合体して水になりました。

太陽系だけにあるHは水星が作りました」

2002年4月27日彗星からH2が検出されたと報道あり。


「水星のものです。

先日お知らせしたようにHは水星で作られました。

なぜ、水星でHが作られたかというと簡単なのです。

はるかいにしえにいつまでたっても煮えたぎる地球は、他の星から嫌がられていました。

ホシノミナは、地球に“止まって石の星になりなさい” と言いました。

けれども煮えたぎった地球は石になることが出来ませんでした。

地球の一部は飛び出し、月になりました。

地球に“そばにおいで” と呼びかけて、 私 (水星) のからだからHを送り込んだのです。

Hは “1人?では嫌だ” と、2人? で手をつないで地球に向かいました。

一方宇宙中のこわれ物が集まって出来たものが地球なので、ホシノミナは “輪  になろうという意識で、地球に O を作っていました。

水星から手をつないできたH2が送られてきたので、地球のOと結びつき、水 (H20) になって地球を冷やしました」

ということです。

(注: 遥か大昔には星たちは生まれると規則正しく並べられていたが、並べられるのが嫌で星たちは恨みの意識を持っていたと知らされた。

クロップサークル参照)


2004年4月10日追加

地球に酸素があったというのは、ヘリウムがイシカミの狭い所? をくぐり抜け出たので、【へ】 が 「O」 丸くなった、と知らされています。




Ads by TOK2