基本「ソラ情報」

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO3065 

ブロンズ像は後期アトランティスくらいの頃から出来た 


千成(せんなり)記

地上にはなぜ石の遺跡ばかりで鉄の遺跡が無いのか! のページでわたしは以下のように書いています。


つまり、石の遺跡が多いのはイシカミの最初は S であったからで、又イシカミは 地球を 希望の星にしようという 愛があり この気持ちが i (いわゆる"愛") となり S と i が くっついて石に多く含まれる Si (シリコン・珪素・Silicon) になったとのことのようです。

つまりS + i → Si (シリコン・珪素・Silicon) に 変化し、それが 石の成分に似ていたということが主な理由のようです。

ただ、原子の中にも "ちょい悪の原子"もいて、 それらは、ブロンズ像などの鉄系列の遺物に変化したとのこと。

"ちょい悪の原子"だから 戦争に関係する金属系統が 好きだったので、まずは 銅・錫(スズ)・鉛などの 合金のブロンズ像などになったようですが、Si(シリコン・珪素・Silicon)になるより 難しかったので ブロンズなどの遺物も 少ないということでしょうか。

このわたしの書いた色づけした部分↑を以下のように訂正してほしいTaeko Shirakiさんが言われていると 、またまた親切な会員の方がメールしてくださいました。

こんな風に教えていただくととっても助かります。

なにせ、わたしも昨年の今頃に「ソラ情報」を知って、それからずっと「ソラ情報」を 読み続けているのですが、「ソラ情報」はあまりにも奧が深くて、1年経っても 古い会員の方から見ると、まだまだなんでしょう。

直接Taeko Shirakiさんに質問してくださって正しい「ソラ情報」を教えてくださる、このような方がおられると、わたしもとっても助かります。

これからもよろしくお願いです。

以下はTaeko Shirakiさんの説明だそうです。


ブロンズ像になるのが少ないのは、形になるのが難しいと言うのでなく、そのよ うになりたい原子が少なかったからでしょう。

ブロンズ像は後期アトランティスくらいからで、支配星が降りてきて 争い好きにさせるようにさせたからのようで、初期は争い好きな原子は少なかっ たからでしょう。

訂正の情報もすごい内容です。

アトランティスにも前期と後期と 大きく分かれているとは!

前期のアトランティス人は幸せに 暮らしていたのに、後期になると 支配星が介入してきて争いで一杯になったとは!

もっと詳しく知りたいと思って 後期アトランティスで「ソラ情報」を 検索しましたが、この言葉は ヒットしませんでした。

かわりに、次のページに紹介させていただく貴重な関連情報が見つかりました。

その内容は、↓


プレはいて座の子供です。

なぜこれほどの悪者になったかと言うと、最初の子供だったので甘やかしたからです。

それでわがままを止められなくなったのです。

この部分↑を見て絶句しました。




Ads by TOK2