基本「ソラ情報」

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO3064 

地上にはなぜ石の遺跡ばかりで鉄の遺跡が無いのか! 


千成(せんなり)記

『テルマエ・ロマエ』で感じたこと→人間の体は、冷やすと駄目で、暖めると元気になるで、わたしはある質問を書きました。

その質問部分を、下にコピペ してみます。



石は重すぎるので、石を使っては文明を作れないということがよく分かる映画でした。

人類は、この映画を見て、石の文明を人間は作れないし、作ろうともしないだろう ということを知る良い映画だと思いました。

ただ、「石は重くて機械を使わなければ人間には持ち上げられない」というこんな簡単なことも、人類は、見過ごしてきたのですね。

上のページを書き終わって、その後 ふと、「なんで 石の文明が残っているのだろう」と 思いました。

「ソラ情報」によると、イシカミは、自分たちが支配星によって 固められることが分かったので、 将来人間が自分たちのことを分かってくれるように、石でいろいろな物を作って おいた、ということのようですね。

確かに石は重いので、石でいろいろな物を作っておけば、「こんな重い物は人間には 作れないと未来の人間は思うだろう」 とイシカミが考えたのは、ある程度 理解できました。

その時、「石は重いけど鉄ならもっと重いから、なんで鉄で遺跡を作っておかなかったのだろう」と思いました。

鉄は錆びるけれども、オリハルコンとか ヒヒイロカネとかいう錆びない鉄も あるとのこと。

それならなぜ、石ではなくオリハルコンやヒヒイロカネで遺跡を作っておかなかったのでしょうか?

その時、「ああ、そうか」 という考えが浮かびました。

もしオリハルコンやヒヒイロカネなどの 材料で作っておいたら 人間は、それを建築材料だけでなく、船や飛行機や大砲などの戦争の道具に使ってしまって、せっかく作っておいた遺跡もすぐに地上から消えて しまうだろうということでした。

「重くて人間があまり戦争の道具にしない物」だと石しか無いとイシカミが思ったのかもですね。

もっとも石になるのが一番簡単だったのかもしれませんが・・・

Taeko Shirakiさんにイシカミに「何で石の 遺跡にしたのか?」と聞いていただかないと、確かな答えは分からないでしょうねど・・・。

上記の部分を読んだ方が Taeko Shirakiさんに質問して くださって、Taeko Shirakiさんのお返事をメールして くださいました。

以下がTaeko Shirakiさんの お返事だそうです。

質問してくださったソラの会員さん、ありがとうございます。


それからなぜ多くが石の遺跡になったか?

発売しました【ソラからの情報】に書いていますように、イシカミはSの形でたくさん地球に降りてきて、 それに i が引っ付いてSi(シリコン)になったこと。

そして i はヨウ素ではないのです。

(ヨウ素は大文字です)

この i は 今の学説にはない物質?半物質?で、意識の i=愛なのです。

そして S も最初は硫黄ではなかったかもしれないのです。

S の形になぜなったかと言うことが大切なわけで、硫黄とは後から名付けた だけのようです。

シリコンは石や土の成分に多く含まれ、地球上ではたくさん残っていますし、安 定して形を形成できるので、多くが石になったようです。

鉄になるにはヘリウムから変化したものがなったので、シリコンに比べて少ない のと、より固く結合しないと、さびない鉄にはなれませんので、そのようになり たい原子が少なかったからでしょう。

鉄は早くさびて次の形になれるので、石像にならないでブロンズ像になったのは、 争い好きな"ちょい悪の原子"たちのようです。

言われてみれば、鉄は兵器などにもなるのでつながると思いました。

というお返事でした。

ということは、地上に鉄の遺跡がほとんど無くて、石の遺跡ばかりが残っているのは、イシカミが最初に地球に 降りて来る時にはSの形であったが それに i (いわゆる"愛") がくっついて Si (シリコン・Silicon) になった。

そのSi(シリコン・Silicon) が多く含まれているのが 石だった。

つまり、石の遺跡が多いのはイシカミの最初は S であったからで、又イシカミは 地球を 希望の星にしようという 愛があり この気持ちが i (いわゆる"愛") となり S と i が くっついて石に多く含まれる Si (シリコン・珪素・Silicon) になったとのことのようです。

つまりS + i → Si (シリコン・珪素・Silicon) に 変化し、それが 石の成分に似ていたということが主な理由のようです。

ただ、原子の中にも "ちょい悪の原子"もいて、 それらは、ブロンズ像などの鉄系列の遺物に変化したとのこと。

"ちょい悪の原子"だから 戦争に関係する金属系統が 好きだったので、まずは 銅・錫(スズ)・鉛などの 合金のブロンズ像などになったようですが、Si(シリコン・珪素・Silicon)になるより 難しかったので ブロンズなどの遺物も 少ないということでしょうか。

会員の方が Taeko Shirakiさん に直接質問してくださったので、遺跡の多くが石で 出来ている理由が分かりました。

元素記号は、そらのモノ がテレパシーで伝えたとのことを最近「ソラ情報」で 読みました。

もっと早くそれを 知っていたら、無味乾燥に 思える元素記号にも 親しみが持てたかも。




Ads by TOK2