基本「ソラ情報」

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO3042 

ジックラト(台形ピラミッド) | 石油 


タカシ記

「ソラ情報」です。

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20030415102325


2003年4月15日(火)

ジックラト(台形ピラミッド) | 石油。

 

2003年4月13日 舌を噛み、書いて欲しいと。


「私のことも書いて欲しいからです。

ジックラト (メソポタミア = イランの台形ピラミッド) を作ったイシカミです。

私が作ったものをネブカネザルド (=メソポタミアの王) は、 自分の物にしてしまいました。

なぜ台形のピラミッド = ジックラドを作ったかと言うと、 イシカミが地球の土台である事を知らせています。

私達が降りた時には、地球は真っ平らな平野ばかりでした。

そして草木がたくさん生えていました。

その上に私たちイシカミが降りて来たので、 草木の一部は死んでしまいました。

地球は平野だったことを知らせたいので、 台形のピラミッドを作ったのです。

地球のあちこちにいろいろな形のピラミッドがなぜあるか?

それは遥か大昔、地球上にはイシカミ達が存在したことを知らせているからです」


2003年4月14日

石油についての質問  (その2)

(なぜ、油田が砂漠や海の底にあるのですか?)


「その問いを待っていました。

私 (エジプトのイシカミ = 悪かった) が答える事で、 少しでも人間の役に立つでしょうか?

少しでも罪滅ぼしになるのならうれしいです。

なぜかと言うと大昔イシカミが降りてくる前は、 地球は広い平野だったのです。

そしてもっと海の水は少なかったのです。

地球の暑い部分 (今の赤道部分) には絶えず強い風が吹いていて、 雲がかかっていて、暑さが和らいでいました。

そして地球は真横を向いていましたので、地球のあらゆる部分は、 生物が住むのに適していました。

けれども、そこには争いを好む恐竜しかいませんでした。

それを見て宇宙の大元は、地球を一度大掃除をしようと 一斉に稲妻を送り込んだのです。

そして恐竜が滅び、ホシノミナが降りてきたのです」




Ads by TOK2