基本「ソラ情報」

良い宇宙人と悪い宇宙人



NO3019 

原子の始まり | 人間はなぜ創られたか? | 日本の年号のいわれ 


タカシ記

http://sora.ishikami.jp/diary/index.php?id=20031008182682


2003年10月8日(水)

原子の始まり | 人間はなぜ創られたか? | 日本の年号のいわれ。

【2008年6月18日訂正追加】人間はサルが進化したと書いていましたが、この頃は支配星が巧妙に入り込ンでそう思わせたようで、サルは人間の後に創られ、人間はサルが進化した動物で下等だと支配星は思わせてきたそうです。

2003年10月8日原子の始まりを聞いていた。

左足の親指にサインあり。


「物質の宇宙も最初の原子? は一つでした。

渦巻きを作っていて行き詰まり、圧縮?されて最後に小さな点が生まれたのです。

(アンモナイトの真中)


今は霧の世界のように物質の宇宙は原子が充満しています」

「人間は、仕事をする巨人を見て、私たちイシカミのことが伝えられる生き物を創造しようという思いで作られました。

身体が大きすぎると風を受けて動く事が困難だったので、小さな人間にしたのです。

そして考えるという事が出来るように脳を発達させました。

脳の働きはソラのものが考えました。

それに対してイシカミは人間の身体の部分を考えました」

(足や歯をあらわした岩は、これまでお知らせしていますが、胃も岩であらわしています)

http://sora.ishikami.jp/image_dir/index.php?id=20031005202303


【日本の年号】

日本の年号は実際にはどのようにして決められるか知りませんが、チャネリングでは伊勢の巫女のチャネリングで決められると知らされました。

・明治 = メイジ= (今の天皇家の一重の) 目を維持する事。

(カゴメ = 捕らわれて籠に入れられたノアの息子の “目” は色?が違い、二重?で違った。

その事がいつ世に知られるから?)

・大正 = タイショウ = 体は小。

(タイショウ天皇は体が小さかった)

・昭和 = ショウワ = 小さい輪 = 日本。

(それで大きな輪を作ろうと太平洋戦争を始めたと)

・平成 = ヘイセイ= ソラからの情報を知らされても平静でいられるように。

という事ですが、あくまでチャネリング情報です。

98年初春頃、伊○神○の元巫女

(98年当時は世界で最高の超能力者で、台風をも動かす天照大神の化身? といわれていると紹介してくれたのは、豊田青年会議所の人でした)

I さんと98年は何度か会いました。

陰では天皇家の相談役でもあったことも、以前お知らせしたとおりです。




Ads by TOK2